ヨガクラスについて

About Ashtanga Yoga

​アシュタンガヨガはインド・マイソールの故シュリ・K・パタビジョイス師(1915-2009)によって考案されたメソッドです。
呼吸と動作を連動させるヴィンヤサが特徴のヨガです。
呼吸を通じ体内に入ってくるエネルギーを漏らさないようにするテクニック”バンダ”と視点を定めること”ドリスティ”を用いながら
ヴィンヤサを行うことにより体内に強い熱が発生する。
この熱が筋肉や内臓を浄化し、体内に溜まった毒素を体外に排出させます。

一連の決まったポーズの流れに沿って練習をしていきます。
ポーズの流れは肉体、精神、感覚を浄化して調子を整えるように組み立てられています。

継続して行うことでエネルギーを高め、カラダとココロの両面に癒しの効果を感じられるようになるでしょう。

マイソールクラスとレッドクラス​